トップページ

問題解決方法には、大きく分けて、自分自身の考え方を変える方法と
自分の周りを変える方法があります。
自分自身の考え方を変えて自分の運命も良い方向にもっていく方法
の名文をご紹介します。
我々は他人の考えを変えたり、自然災害を全て回避することはできません。
他人は他人で考えがありますから催眠術を使っても他人の心は変えることはできません。
我々ができるのは、自分の力で自分の考えを変えることができるだけです。
「思考は現実化する」を何回読もうとも、
自分の意思で、積極的思考を選ばなければ良い方には変わっていきません。
明確な目標を立てたなら、達成可能な期限を設定して、
詳細な計画を立てて確実に行動すれば明確な目標に到達することができます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ザ・シークレット [ ロンダ・バーン ]
価格:1980円(税込、送料無料) (2020/7/12時点)


ザ・シークレット ロンダ・バーンより
「偉大なる秘密」を理解し始めると、
今まで自分が、どんなに後ろ向きに考えていたかに
気がつき、怖くなる人がいるかもしれません。
しかし、
プラス思考の方がマイナス思考よりも100倍も強い力で働くということが
科学的に証明されていることを知ってください。
マイナス思考は、大幅に、しかも継続的に抱いていなければ、
人生が現実に不利になることはありません。
しかし、あなたが常にマイナス思考に固執していれば、
あなたの人生は明らかに、否定的なものになってしまうでしょう。
また、自分がマイナス思考であることを心配し出すと、
マイナス思考を更に引き寄せてしまいます。
今すぐ、プラス思考をする決心をしましょう。
そして、同時に、宇宙に対して、あなたの前向きな考え方は
力強いものであり、後ろ向きな考え方はもうしないと宣言してください。
あなたの思いが、時間差のために瞬時に実現しない事を
神に感謝しましょう。
もし、考えたことが瞬時に実現したら困ることになります。
ある程度、時間差があるお陰で、自分が本当に希望するものを
再吟味して、新たな選択をすることができるのです。
それでは、どのように自分の思考を変えていけば良いでしょうか?

思考は現実化する ナポレオン・ヒルより
「思考」があなたを変える
人間は、自分自身の習慣や環境をつくり出すことができます。
人間は、自分で自分の運命を決定することができます。
将来を自分で築き上げる脳力、
目標を自分で選ぶ脳力が人間にはあるのです。
意識というものが、どれほど強いパワーをもっているか
認識してください。
恐れやフラストレーションから、自分を解放してください。
不安や恐れを乗り越えるのは今です。
今、一人ひとりが、具体的な前向きの目標を掲げ、
その達成のために心を尽くしましょう。
そうすれば、歓迎できない不必要な予感や恐れについて
考える暇などなくなってしまいます。
恐れやフラストレーションから自分を解放しましょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

心構えが奇跡を生む新版 [ ナポレオン・ヒル ]
価格:1210円(税込、送料無料) (2020/7/12時点)


心構えが奇跡を生む W・クレメント・ストーンより
何かを忠実に行ってみたものの、うまくいかなかったという経験はないだろうか?
あなたが失敗したのは、成功するための「何かもう少し」が欠けていたからだ。
ユークリッド(幾何学)に「全体は、各部分の総和に等しく、どの部分よりも大きい」 という公理がある。
これは、目標の達成に関連させたり、比較したり適応することができる。
この公理を逆にした、各部分は全体より必ず小さい、というのも真実である。
つまり何かの全体を達成するには、必要な部分を全部しなければならないということである。
消極的な心構えは、失敗の大きな原因になる。
あなたは必要な事実や普遍的な法則について知らないかもしれない。
その多くを知っていたとしても、目的に応じて活用できないかもしれない。
また、自分に秘められた力の活用法、コントロール方法、
調和させる方法などを知らないのかもしれない。
積極的思考で成功するには、試すことを怠らず、
そして常に「何かもう少し」を考え求めることだ。
「何かもう少し」を求めるのをあきらめた人が、失敗するのだ。
何かにつまづいた時が、「何かもう少し」を考えるチャンスの時です。
嫌な思いも何も感じなければ死んでいるのと同じです。
私は嫌な思いをした時の「気分の変え方」は「何かもう少し」を
考えることにしています。
そうすれば問題を発見し、それに取り組み、積極的心構えで
それらを克服すれば、より良く、より大きく成功する人間になれるからです。

積極的考えの力 ノーマン・V・ピールより
毎日、数分間を確保して、その時間には何も言わず、
ただ神を思いなさい。
口に出して祈りなさい。
簡単なふつうの言葉を用いて祈りなさい。
心に浮かぶもの何でも神に祈りなさい。
自分の言葉で神に話しかけなさい。
神はそれを理解される。
祈りの時には疑問を出してはいけない。
その代わり、神の祝福が与えられていることを信じて祈りなさい。
心からの祈りは遠くまで届き、あなたの愛する人を
神の愛と保護で包む。このことを信じて祈りなさい。
祈りにはネガティブな考えを用いてはならない。
積極的な考えのみが効果を上げるのだ。
「神の導きを受け入れます」と常に口に出して言いなさい。
あなたの欲するものを求めす、神の与えるものを喜んで受け入れなさい。
このほうがあなたの欲するものより良いはずだ。
何事も神の導きにゆだねるという態度をとりなさい。
最善を尽くした後は、自信をもって結果は神にゆだねなさい。
嫌いな人やあなたを冷遇した人のために祈りなさい。
恨みの思いは、信仰の力を封鎖する第一の障害だ。
他人のために、特に関係のない人のために祈りなさい。
そうすればそうするほど、祈りの結果はあなたに報いられるはずだ。
以上3つの名文から自分が変わる用法を探ってきました。
一つ目は、思考を変えること、
二つ目は、失敗したら失敗から「何かもう少し」を考えること、
三つ目は、神に自分の言葉で祈ることです。
以上を習慣化すれば、あなたは自分の心の問題点を解決して
更に周りの問題を解決できるでしょう。

先頭に戻る

問題解決法

問題解決法
心を癒やす瞑想法では、瞑想法、自己啓発書、願望実現法などの
著書から問題解決に関する名文を引用してきました。
その数々から問題解決方法をまとめてみました。

目次
1、 何故、問題解決法が必要なのか
2、 問題解決の心構え
3、 問題解決方法の種類
4、 具体的方法
5、 自分なりの問題解決法を創造する
6、 まとめ

ゲシュタルト心理学による問題解決方法

1, 何故、問題解決法が必要なのか
我々は皆、多かれ少なかれ問題を抱えています。
問題解決の方法には様々な研究がされていますが、
予期せぬ災害は、避けることが出来ないのは皆同じです。
問題とは何でしょうか?
それは放置していると、社会生活、仕事、人間の成長に差し支えることです。
私の場合であれば、患者さんの基本的な疾患を把握していなければ、
患者さんが日常生活で困っていることを改善することはできません。
患者さんの日常生活障害の問題を解決するためには、
原疾患の理解、医師からの情報、適切な評価が必修になります。
したがって自らの理学療法技術を常に見直し、定期的に研修会に参加し
評価、技術を向上させる努力を怠ってはなりません。
私のような仕事だけでなく、全ての職種に共通することです。

2,問題解決の心構え

心構えが奇跡を生む W・クレメント・ストーンより
いまあなたが何か問題を抱えているとしたら、
それは結構なことだといえる。
何故なら問題に繰り返し打ち克つことは、
成功への階段を昇ることになるからだ。
問題に打ち克つたびにより賢くなり、実力が付き、
経験豊かな人間になれる。
問題を発見し、それに取り組み、積極的心構えでそれらを克服すれば
より良く、より大きく成功する人間になる。

頭の回転が驚くほど速くなる 田中孝顕より
私はどんな問題でも克服できます。
私は、あらゆる問題に勝る強い意志と、力と、決意を持っています。
私は、自分の心と精神の下地を作ったり教育したりする上でのカギとなる要素が、問題であることを知っています。
ですから、どんな問題でも、大切なものとして扱います。
私は、問題を恐れることなく解決します。
私は、問題を無視する代わりに、それに直面します。
私は、問題を避けたりせずに、それを克服します。
私は、どんな問題の中にも、その中に解決の糸口が隠されていることを知っています。
従って、問題に対する理解を深めれば深めるほど、その解決法が
はっきり見えてくることも認識しています。

目次に戻る

心構えが奇跡を生む / ナポレオン・ヒル 【本】

価格:1,210円
(2020/4/25 14:09時点)
感想(0件)

3、問題解決の種類
問題解決には、様々な著書が出されています。
瞑想法(占い、スピリチュアルな本なども含みます)、
健康法、
自己啓発書
ロジカルシンキング
プログラミング学習
などの様々な分野で問題解決方法が語られています。

4、具体的な方法
マッキンゼー式ロジカルシンキング 赤羽雄二より
問題解決、仕事促進のためのロジカルシンキング
仕事が上手くいかないとき、上司は「何とかしろよ」みたいなことを言います。
これは上司も、実際に問題を抱えている部下の状況を把握できないからです。
「とにかく丸く収めてくれ。もめ事を起こさないでくれ」
「恥をかかせないでくれ」などが上司の本音です。
もちろん上司や他の同僚の方が情報を多く持っていることもあります。
ですから情報が入りやすくしておくことは重要ですが、
あなたの問題に対しては対岸の火事のように捉えていることが多いです。
それではどうしたら良いかですが、
「物事を整理し、問題点を正確に捉え、最も効果的な対応策を考える」
ということに尽きます。
現場の雰囲気を肌で感じ、情報を集め、当事者の意見を聞いて判断すること
を繰り返していくという地道な努力を繰り返すことです。
マッキンゼーのロジカルシンキングとは
論理的にものごとを考えて、深め、既成概念にとらわれずもっとも適切な方法を考え、
具体的に実行する手法、姿勢です。
① 論理的にものごとを考え深める
② 既成概念にとらわれず最も適切な方法を考える
③ 具体的に実行する手法、姿勢
以上を具体的に書くと、
問題の原因と考えられる事をすべて挙げるだけ挙げて、
原因の本質は何で、問題の原因がどのような状況を起こしているのかを
論理的に追求します。
その原因となるものを最も適切に解決できる方法を考えます。
このときに過去の対処法ばかりにこだわっていてはいけません。
過去の対応策で対処できないから問題が起こっているので、
既成概念に捉われないで、新しいアイディアを導くことが重要です。
具体的に実行するには注意が必要です。
自分ではこれが最良と考ええていても失敗することがあるからです。
リスク対策を十分考えないと痛い目に遭い自分から墓穴を掘ることになります。
実行するからには「勝てる」見込みがなければ行わない方が良いでしょう。
現状を分析するために実行するという方法を取ることも重要です。
こうしたらどんな結果がでるだろうか?
と仮説を立てて実行してその結果を見て問題解決の原因を探る方法も有効です。

論理的思考は誰でもできる
相手に「なるほど!!」と思わせれば効果的
「これがこうだったらこうなるはずだよね」
西の空が暗くなってきた。もうすぐ雨が降りそうだ。
だから傘を持っていこう。思った通り雨が降ってきた。
でも、傘を持ってきたから大丈夫だった。
こういう考え、会話は誰でもしています。これが論理的思考です。
誰でも小さい時から備わっている基本的な思考スキルです。
ところが仕事になると途端にできなくなる。
職場の雰囲気だったり、年上の他の職員の圧力、
上司からの圧力などで、頭が真っ白になってしまうからです。

一分間メモ書きの方法
アイディアを出すメモ書きの効果を最大化するカギは、1分という時間で書くことです。
一気に素早く書くほど、頭の中身が全部書き出されます。
あれこれ悩まずに、また言葉も選ばずにもやもやしたものを書き出すことで、
なぜもやもやしていたのかもやもやにどういう意味があるのかが見えてきます。
初めて、メモを書いたときは一分以内だと少ししか書けない人も多数ですが 気にしないことです。
とにかく1分で書き上げるのです。
書いて書いて書きまくるのです。
速くかかなければならない最大の理由は、悩んだり言葉を選んだり、
より深く 考えたりしているつもりでも、実際は頭が止まっているからです。
あれこれ言葉選びをしたところで、アイディアがよくなることはありません。
どんどん書くこと言語化能力が高まり、はるかに成長します。
上記のようにドンドン読み、書きます。
そうしているうちに言葉に迷うことがなくなります。
誰でも自分の考えを持っているものです。
しかし、それを表現する場所がなかったり、
こんなこといったらバカにされるのでは?
など日本人の環境は自分の考えを表現できる環境でないと言えます。
今でも「たて社会」から脱却していない。
先輩や周りから圧力をかけられて委縮してしまう人も多いことでしょう。
表現をためらっていたら成長はできません。
イメージや感覚を言葉にしようとする回数を重ねていくと、
それほど抵抗なく形にできるようになってきます。
意外に苦労せずに書いたり話したりできるようになってきます。
速く沢山の本を読んで、それを「まとめる」という作業をすると、
とっさの状況に対応できるようになります。
思い付き、自分の主観だけで話したり行動したりすると
「何でこんなことをするんだ」と反感を買います。
行動する時は、周りに全てを説明することはありませんが、
上司から「何でこんなことをしたんだ?」と言われたときに「なるほどね」
と上司にわかりやすく説明できないならばするべきではありません。
それに対して瞑想は仕事の時間や他人の迷惑にならないならば、
自分の時間を決めて自由にできます。
瞑想と聞くと宗教染みたもの、非科学的なものと思われがちですが、
我々は知らず知らずのうちに様々な雑音に惑わされます。
人間はいいニュースより悪いニュースに耳を傾ける傾向にあります。
悪いニュースは、客観的な事実であれば、それに備えることができるからです。
今、新型コロナウイルスのニュースに注意を払うのは感染拡大を防ぐのに重要です。
しかし、悪いニュースは悪い感情を引き起こします。
それがいつまでも寝る前であっても頭を回ってしまうことは良くないことです。
不安は人間の「より良く生きたい」という願望の副作用であると言えます。
不安が心の中を反芻すると不安神経症になります。
それを断ち切るのはリラクゼーションが有効です。
体の力をゼロにして、体を和らげることで不安も和らぎます。
マーフィー博士は潜在意識につながることで無限の知性を得ることができると言います。
マッキンゼー式ロジカルシンキングの「一分間メモ書き」は
自分のアイディアを どんどん早く書くことで自分では
普段意識していない自分の考え(潜在意識) も書き出せるようになります。
私の考える瞑想はとても広範囲なもので、
マッキンゼー式ロジカルシンキングの「一分間メモ書き」も瞑想の一つと考えます。
私は直感で動くタイプなので若い時は沢山の失敗をしてきました。
上司から問い詰められた時に「なるほどね」と
わかりやすく説明できる能力がないのに
行動したりしたので不利な立場になったこともしばしばありました。     
マッキンゼー式ロジカルシンキングを読んでから、論理的に考えて
行動するようになり上手くいくようになったと思います。 

目次に戻る

5、自分なりの問題解決法を創造する
以上、紹介した著書の数々は、あなた自身の解決方法を創造する
ヒントになります。
強い関心や好きになることが、論理的思考のカギです。
苦手な分野や苦手な相手でも、萎縮せず、焦らなければ誰でもいつでも
論理的思考はできます。
私の場合、担当した患者さんに対して自分が学んだ理学療法技術を使って
結果が出て喜んでくれたら、とてもうれしくなります。
自分が学んで「きちんとよく考えて」適切に行動すれば
仕事上でもプライベートでも大変役立ちます。
たくさんの名著を読んで、自分なりの問題解決法を創造してみてください。

私はやってみたい事が沢山あります。
自分の本職の理学療法技術をもっと高めたい(スキルをあげたい)。
今の仕事をもっと発展させたい。
いいホームページを作れるようになりたい。
パソコンがもっと上手くなりたい。
英会話ができるようになりたい。
などなど、このように漠然とした願望は誰でも持つものですが、
余りに焦点が定まらないと、何も得ずに終わってしまう可能性が高いです。
問題は、自分のやりたい、成し遂げたいことを如何にして
成し遂げるか?という問題です。
問題解決法には様々な書籍が出されています。
私が一番、自分に会っていると思う方法は、
赤羽雄二さんのマッキンゼー式ロジカルシンキングです。
「マンガでわかる!マッキンゼー式ロジカルシンキング」
では、沢山の問題解決のツールが紹介されています。
とてもシンプルで明快で分かりやすく書かれています。
ロジカルシンキングの方法を箇条書きすると以下のようになります。
・1分間メモ書き
・ロジック・ツリー 現象問題 本質的原因 根本的な解決法 具体的方法
・3C(市場、競合、自社)
・フレームワーク
・ロジカルシンキングの方法には様々なツールが使われます。
・フレームワークは1分間メモ書きを整理し、
到達したい最終目標に到達するための、プログラムを立てることができます。
私が考えたフレームワークはこうです。
立て軸を重要度、横軸を時間とします。
3年後までに成し遂げたい目標を一番、右上に書きます。
こうすると
期限内に目標到達のために行うべき事項に優先順位を
つけてその日にすべきこと、その週で行うこと、月で行うこと
数年で行うことを決めることができます。

私の場合、具体的に書くと
・一番右上の「最終目標」には、「お問い合わせメール」の
ページを良いものに更新したいという目標を書きます。
・そして、「重要度が高く、緊急性のあるもの」に、
「ドットインストールでサイトプログラミングを学習する」とします。
・「重要度は低いが緊急性のあるもの」は、
「他の人のサイトを参考にして、ホームページのデザインを考える」
・「緊急性はなく重要度は低いが目標の達成に必要なもの」には
「色んな本を読んで、サイトのネタを考える」
・「緊急でないが、重要度が高いもの」は、
「基本的なHTML、CSSの基本的な知識をまとめて
サイトプログラミングのスキルを上げる」
としました。
結構使えると思います。
皆さんも独自のロジカルシンキングな問題解決方法を
是非考えてみてください。

6、まとめ
私は、斎藤英治先生の「世界一わかりやすい速読の教科書」を読んで、
50歳前半から、速聴を基本とした速読学習法を実践してきました。
田中孝顕さんが美しく力強い日本語で訳すナポレオン・ヒルの名著など、
様々な瞑想の本などを速読し、心を癒す瞑想法で読書ノートとして
57歳の現在までブログを書き続けてきました。
仕事、家庭の問題に出会うたび、名著を再読することによって、
何度、勇気づけられて救われてきたかわかりません。
私の行っていることは特別なことだと思っていません。
誰でも問題を抱えています。
その問題に対して私は上記の問題解決法を導きました。
皆さんもご自身で様々な問題を抱えていることと思います。
この記事が皆さん自身の問題解決方法のヒントになれば
幸いです。

目次に戻る

先頭に戻る

2020年4月14日

ゲシュタルト心理学による問題解決方法


人間は過去の枠組みで物をみます。
これも、問題解決のヒントになると思います。

ゲシュタルト心理学(ウイキペディアより)
ゲシュタルト心理学とは、人間の精神を、部分や要素の集合ではなく、
全体性や構造に重点を置いて捉える。
この全体性を持ったまとまりのある構造をゲシュタルトと呼ぶ。
ゲシュタルト心理学の最も基本的な考え方は、知覚は単に対象となる物事に
由来する個別的な感覚刺激によって形成されるのではなく、
それら個別的な刺激に還元できない全体的な枠組みによって大きく規定される。
全体的な枠組みにあたるものはゲシュタルトと呼ばれる。
例えば、映画を見て複数のコマが映写されているのではなく
動いているように見えることは、ゲシュタルトの働きの
重要性を考えさせられる。
プレグナンツの法則
1、 近接の要因
いくつかの刺激がある時、同種のもの同士がひとまとまりになりやすい。
2、 閉合の要因
互いに閉じあっているもの同士はひとまとまりになりやすい。
3、 よい連続の要因
いくつかの曲線になり得る刺激がある時、よい曲線として連続しているものは
1つとして見られる。
レビンの盃

老婆と少女

二つの絵は、

一つの情報だけを与えられると、そのようにしか見えなくなってしまう例として有名です。老婆と少女の場合、少女に見える部分だけを協調して、「この子は若い子だな」「正面からみたらどんなかわいい子だろう」と男の子同士で話し合うと少女の面しか見えなくなります。我々は現実を見ているのではなく、ある枠組み(他人から聞いたこと、テレビで見たこと、自分で学習したこと)により物を見ます。好きと嫌いで考えると、自分に不利になるものを嫌います。ほとんどの人は夢はあるけれども現状維持を望んでいます。違った枠組みが自分の不利と感じるものを嫌い排除しようとします。テレビで北朝鮮のミサイルが発射されるとヘイトスピーチを招いたりするので、マスコミの責任は重大です。枠組みは、その人が受けた教育や育った家庭、現在の暮らしなどが大きく影響します。介護職では「あいつのせいで私たちはつらい思いをしている」と感じれば虐待や嫌がらせが起こります。悪い噂を流すような犯罪にもつかえますが、ゲシュタルト療法というものがあるように、これを精神療法に応用することもできます。
D・カーネギーは「道は開ける」の中で悩みについての解決法について
まとめています。
道は開ける D・カーネギーより
悩みの分析と解決法
1、 事実の把握
2、 事実の分析
3、 決断―そして実行
事実の把握は、それを知らなければ自分の問題を手際よく
解決しようとすることさえ不可能だからだ。
事実がわからなければ、できることは混乱してやきもきするだけだ。
混乱こそ悩みの第一理由なのだ。
ゲシュタルト心理学で述べたように人間はありのままに物事をみることができません。
些細な他人のミスや態度に腹を立ててしまいます。
人間の習性を知ることも重要です。
人間は自分のことを棚に上げて人のことを言うのが好きだということです。
ですから、相手に悪意がある行為だと言って何とかしようとすると余計に上手くいかない
ことが多いです。
我々は現実を見ているのではなく、
ある枠組み(他人から聞いたこと、テレビで見たこと、自分で学習したこと)
により物を見ます。
好きと嫌いで考えると、自分に不利になるものを嫌います。
ほとんどの人は夢はあるけれども現状維持を望んでいます。
違った枠組みが自分の不利と感じるものを嫌い排除しようとします。
枠組みは、その人が受けた教育や育った家庭、現在の暮らしなどが大きく影響します。その人によって個人差はありますが、
介護職では「あいつのせいで私たちはつらい思いをしている」
と感じれば虐待や嫌がらせが起こります。
不快なことをされたという本人はその枠組みでしか物を見れなくなっています。
不快なことをする方は、「あいつのせいで私たちはつらい思いをしている」という枠組みで物をみているということです。
「あいつのせいで私たちはつらい思いをしている」という枠組みで物を見ている人に何をいっても効果はありません。
唯一の方法はD・カーネギーが述べているように、

1、 事実の把握
2、 事実の分析
3、 決断―そして実行
嫌がらせをする人に何をいっても無駄なので、
事実を客観的に記録することです。
このとき重要なのは、嫌がらせをしている人に個人的なうらみを
持たないように。
それはあくまで主観なので自分の気持ちとして記録することが重要です。
自分の主観を書くことは後から見て自分も人を恨んだり腹を立てる
人間なんだと自覚することが出来ます。
書き出すことで嫌がらせをする人もされる人も人間で、
本質的には大差がないということが分かります。
しかし、人に行う行為は必ず自分に返ってきます。
良いことを思えば良いことが起こり、
悪いことを思えば悪いことが起こります。
人を悪く思えば自分に悪いことが起こります。
他人を蹴落とそうとすると必ず、しっぺ返しを食らうものです。
人をうらやみ、憎み、嫌がらせをすると、その時は一時的に気分が晴れるかもしれません。
しかし、その代償は高くつくでしょう。
我々の運命は自分の心が前向きか後ろ向きかで左右されます。
人をうらやみ、憎み、嫌がらせをすることは前向きな行為か否かは明白です。
人の不幸を喜ぶ心自体が後ろ向きなので、その方向に心が動いている時は気をつけてください。
「マーフィー眠りながら巨富を得る」より
誰かがいやなことを言ったり、不機嫌だったり、皮肉だったりした時、
「それは、その人が自分に対して言っている」と心の中で思いましょう。
他人の誹謗、中傷は、あなたが受け入れない限り、あなたを傷つけることはないでしょう。
他人を誹謗、中傷した人は、その言葉によって自分自身を傷つけるのです。
マーフィー人生成功の名言389より
言葉遣い
成功者と呼ばれている人、世の中をうまく渡っている人は、
言葉の選び方を知っています。
この事実は極めて重い意味を持っています。
すなわち、潜在意識によい命令を与えているということです。
いつも否定的な思考や態度で成功した人はいません。
言葉はつねに肯定的に使う必要があります。
なぜなら、自分自身に向かった言葉でも他人に発せられた言葉でも、
使った本人の潜在意識にそれは刻印されてしまうからです。
陰謀への対処法
他人があなたを蹴落とそうと陰謀をたくらむことはあり得ることです。
そのときどう対処すべきでしょうか?
あなたはそんな陰謀で自分が害されるはずがないと信じるべきです。
マーフィー博士は、他人から直接傷つけられることはない。
そう見えても結局は自分が受け入れてしまうからだといっています。
あなたに自信があれば、他人の陰謀を恐れる必要はないはずです。
他人を傷つけようとするときは自分自身が傷つけられる時です。
私は、そのような人達に実際に合ったことがあります。
彼らはとても高い代償を払うことになりました。

2020年4月11日
昨日、私のブログが全くまとまっていないので、
目標としてまとめて分かりやすくするということを挙げました。
私は1日、趣味のブログ作成には30分以内と決めているので、
この短い時間内にどう作業するかも課題になります。
昨日と今日はどこも行かず家にこもっていましたので、
時間をかけてホームページビルダーと格闘しました。
3つのブログを作っていますが、
テーマは介護現場での問題解決法です。
それには瞑想法、自己啓発書などで自己の内面から
変えていくことによって介護現場での問題解決法を探ろうというものです。
直ぐには出来ませんが、一日30分以内で、
更新しながら作り上げていこうと思います。

目次に戻る

先頭に戻る