アフェリエイトの基本

次世代型吸うアロマ TARLESS+PLUS

アフェリエイトとは

このサイトのように自分でホームページやブログを書き

ASPに登録してASPから提供された広告を貼りつけ

サイトを閲覧した人がその広告の商品を購入すれば報酬がもらえる

というビジネスです。ASPの代表にはA8netがあります。

日本最大のASPです。

アフェリエイトのメリットは低リスクでパソコンが勉強でき

報酬が得られる可能性です。

私は54歳から始めましたので5年になります。

5年間でかけたお金は約10万円ほどで報酬は全く得られませんでした。

なぜ報酬がないのにそれだけ続けたか、まだ続けている理由は

パソコンの勉強と割り切っているからです。

5年間でたった10万円でパソコンの勉強が出来たら安いものです。

うちの職場は3年前から電子カルテが導入されました。

電子カルテもホームページの一つのようなものです。

電子カルテは紙カルテより何倍も効率がよいです。

今までは電話や直接、詰め所に行って確認出来なかったことが

電子カルテを見ればすぐに分ります。

紙カルテを探し出すには時間がかかりますが電子カルテは紙カルテの

100分の1くらいの早さで患者さんの情報を得ることができます。

電子カルテの操作はホームページに似ています。

セキュリティーの面なども含めてです。もうパソコン操作は

職場でもプライベートでも当たり前の時代です。

アフェリエイトをする人をアフィリエイターと言います。

アフィリエイターの最大の役割は消費者に優良な商品を知ってもらう

ことです。

優良な商品の魅力を紹介して、その商品を購入してもらい報酬を得ます。

そのためにはそれなりのサイトを作らなければなりません。

しかし、楽しんで作らないと続きません。

これも一つの情報サイト(メディア)と言われています。

いい加減な宣伝をして消費者に不利益が生じてはならないということです。

メリットもありますが責任が生じます。

自分の楽しみと責任をどう両立させるかが課題です。

あまり労力をかけすぎると続きません。

いい加減な宣伝もダメだけれどもあまり真剣に書きすぎると

誰も読まなくなります。

年齢を気にしてはいけません。

私は59歳ですが、誤字、脱字がありますが気にしません。

これから紹介する動画は渡邊愛子さんの上級瞑想マスター講座

同期の受講生がシェアしてくれたお気に入り動画です。

この動画の中で花子さんのお母さんは「年相応なんて気にしたらダメ

いくつになってもやりたいことをやれ」と力強く語ってくれています。

自分の責任の取れる範囲でやりたいことをやる。

それがこれからの時代です。

好きなことを書かなければ続きません。

瞑想はストレスマネジメントの最良の方法と思っています。

日本の最高の瞑想の指導者は渡邊愛子さんでしょう。

好きなものをテーマにアフェリエイトするのが

私のストレスマネジメントです。

月々1,000円からムリなく資産形成。スマホ・PCから簡単口座開設!【三井住友DS投信直販ネット】

投稿者: レボリューション

ストレスマネジメントの方法を教えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。