ライフプランニング

月々1,000円からムリなく資産形成。スマホ・PCから簡単口座開設!【三井住友DS投信直販ネット】

人生の三大資金とは住宅資金、教育資金、老後資金と
言われています。
人生100年時代と言われるようになった今、
他人任せではない自立型のライフプランを立てることが
必要になります。
私はもうすぐ60歳になるので、
老後資金を考えています。
投資で一攫千金を得ようとするのは非常に危険です。
そのような宣伝広告が多数ネットで流れてきますが、
「楽して儲かる」「簡単に儲かる」などはウソです。
老後の資金を焦って貯めようとするとかえって
資産を減らすことになります。
一攫千金は出来なくても投資は正しく勉強して
地道な方法で実行すればそれなりのリターンは得られます。
日本人の所得は21世紀に入って右肩下がりです。
私は30歳前半で年収が600万円でしたが、
今は約半分になっています。
年収が上がらないので副業ができないか散々考えてきました。
NPO法人を立ち上げて介護事業所が作れないだろうか?
アフェリエイトで月5万円の副収入が得られないだろうか?
様々な試みをしてきましたが、どれも全く稼げませんでした。
「投資は一生懸命やっても損をするときがあるが仕事は
一生懸命、与えられた仕事をすれば確実に賃金がもらえる」
という単純な結論に至り、働けるかぎり働いて税金を納めようと
決心しました。
しかし、それだけではダメで自分の老後資金の計画を立てる
必要があります。
いつまでも健康で働くということが前提で、
老後の資金を考えています。
仕事を辞めたらどうなるでしょうか?
65歳から年金をもらって年金だけで生活しようとすると
貯金を取り崩して生活することになります。
標準のサラリーマンの場合
年金が21万円で生活費が26.5万円とすると
月に5.5万円貯金を取り崩していくことになり
5.5×12ヶ月×30年=1980万円の貯金が必要になります。
恐ろしいですね。
まだファイナンシャルプランナー3級の勉強をし始めたばかりですので
よく勉強して働けるだけ働いて
ネットビジネスで一攫千金など夢を見ないで
貯金できる間に貯金と積み立て投資をしようと思います。
今後もライフプランニングの記事を書き続けて
皆さんに役立つサイトにしようと思います。


お金とは

月々1,000円からムリなく資産形成。スマホ・PCから簡単口座開設!【三井住友DS投信直販ネット】

お金は便利なものです。

もし自分が使わなくなった服を別のものと変えたい

と考えた時、自分の服をいる人を探すことは結構

大変なことだと思います。

自分の子供に良い教育を受けさせたいからと思い

学費をお米で納めることはできません。

しかし、仕事をしてお給料をもらい自分のお金で

欲しいものを買う方がよっぽど簡単です。

みんながお金をお金として信用していることを

「信認」と言います。

1万円札はただの紙切れなのですが日本銀行が発行した

1万円札を見るとお金の価値が分かる子供からお年寄りまで紙切れである

1万円札で何が買えるのか何ができるのか?

ということを想像してしまいます。

それを共同幻想の理論と言います。

我々は条件付けによって学習しています。

パブロフの犬の実験が有名ですが、犬にベルを鳴らしたときに

餌を与えます。それを何回も繰り返していると犬はベルを鳴らしただけで

よだれを流すようになります。

人間も親からお小遣いをもらい、そのお金で自分の欲しいものが

手に入るようになると「お金でものが買えるんだ」という

記憶ができます。

近年、キャッシュレス化が進みクレジットカードやスマホで物が

手に入るようになりました。

1万円札でなくてもクレジットカードやスマホをお店の端末で

確認すればお店の人は物を売ってくれます。

つまり通貨として信用できれば、そしてお客さんから確実に

代金が支払われれば何でも良いということになります。

これは強制通用力と言います。

国や中央銀行が認めた手段であればお店の人は物を売ることを

断ることができません。

通貨の3つの機能

1 物の価値を測るための基準 価値尺度

2 物を交換するための媒体 決済手段

3 資産を蓄えておく 価値貯蔵

この3つの条件を満たしているものが通貨となります。

例えば自分が将来欲しいものを得る手段として少しずつ

蓄えていき欲しいものを得るという方法がありますが

自分はリンゴ栽培が仕事だからリンゴを蓄えるということは

無理があってリンゴを長い時間持っていても腐ってしまいますので

通貨で蓄えて将来、欲しいものを得るという方が絶対に

良いということが分かります。

最近は仮想通貨などの新しい通貨が登場していますが

3つの条件を満たしているかを考える必要があります。

通貨は信頼が高ければ高いほど価値が上がっていきます。

世界には日本円だけでなく米ドル、ユーロなど様々な通貨があります。

今、世界がロシアに対して経済制裁をしていますが、

ロシア通貨ルーブルは今は非常に信頼されていないので

ルーブル安になっています。

現在、ロシアでは外国のものが高くなっているということになります。

経済制裁はする方もされる方にも負担がかかります。

ロシアは世界有数の資源国なのでロシアの経済が落ち込めば

資源が不足するので資源高になります。

資源がない日本経済は厳しくなるでしょう。

世界は信用経済で動いているのです。

人前でお金のことを話すと「はしたない」「後ろめたい」感じがして

みんなお金の話をしません。

貯金をしようと考える人は将来、それを使って

明るい未来を夢見るから貯蓄するわけで

とても健全なことであるということを認識しましょう。

これから私もファイナンシャルプランナー3級の勉強を

ネタにしてブログを書くので一緒にお金の勉強をしていきましょう。

ファイナンシャル・プランナーの勉強

自分の仕事を一生懸命することは当たり前です。

経営者でも従業員でも自分に与えられた仕事を精一杯行うことは

社会人として当たり前のことです。

楽して儲かることは絶対にありません。

最近はSNSの広告などに「簡単に稼げる」などの広告が

多く見られますが、それはかえって自分のお金を減らすことになります。

安易に儲け話に乗ると余計な出費をすることになります。

私もアフェリエイトやホームページで稼ごうとしましたが、

5年間で約10万円以上の出費をしました。

その他の副業にも手を出しましたが結構な損をしました。

お仕事をされている人は分かると思いますが、

ビジネスで稼げるようになるには努力と経験(失敗や成功)を

何年も積み重ねる必要があります。

しかしながら昔のように一つの会社でモーレツ社員になるだけでは

豊かになれない時代が来ています。

自分の本業とは別の収入源を確保する時代が来ていることは間違いありません。

ファイナンスを勉強することが一番安全な方法と言えます。

特技のある人はそちらの方で収入を得ることができるかもしれませんが

いずれにしろ地道な勉強が必要なことだけは確かです。

本業も副業も自動車の両輪のように頑張りその結果、

本業も副業も好循環していき豊かになっていく時代です。

アフェリエイトやホームページ作成の勉強は私の本業でのパソコン操作に

非常に役立ちました。5年間で10万円ですから年に2万円で

パソコンやSNSで楽しむことができたのだから良い投資だったと考えています。

副収入を得るためには我流で勉強するだけでは限界があります。

ファイナンシャルプランナーの勉強のメリットは資格そのもので稼げなくても

ファイナンスの知識をつければ自分のライフプランを立てて

子供の教育資金や住宅ローンを上手く活用することができるようになることです。

私は渡邊愛子さんの原初音瞑想実践者で内観法をしました。

すると今まで何故、アフェリエイトや副収入を得ようとしていたかが

分かるようになりました。

それは老後資金の心配です。物価は上がっていくのに対して

自分は年を取りお金を稼ぐのが難しくなるのではないかという恐怖が

心の奥にありました。

それが分かってからファイナンシャルプランナーの勉強をしようと

思うようになりました。

これからファイナンシャルプランナーの記事を書いていきますので

一緒に勉強していきましょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

最強の人生がやってくる願望実現3.0 [ 渡邊愛子 ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2022/3/19時点)


お金のストレスマネジメント

バブルがはじけてから右肩下がりの日本経済、

誰でも不安になります。

私のブログでも書きましたが、世代間格差が大きくなっています。

私の父は昭和一桁で40年一つの会社を務めあげて給料は

右肩上がりでした。退職金は結構な額で、それに対して

私の今の給料は父の半額以下で退職金は、ほとんど期待できません。

今度のウクライナへのロシアの戦争でリーマンショックのような

経済危機がくるかもしれません。

しかし、中途半端な知識で投資を始めると元本割れして、かえって生活を苦しくする

危険があります。私はブログとホームページを作り、

その広告収入で副収入を得ようとしました。A8netアフェリエイトを5年間

続けましたが報酬は全くありませんでした。これではいけないということで、

1週間前からファイナンシャルプランナーの勉強を始めました。


ファイナンシャルプランナー3級の本を買いましたが、

一番最初に出てくるのはキャッシュフロー表で、

https://www.foresight.jp/fp/column/cash-flow/

キャッシュフロー表は、将来にわたり、

1年ごとの収支や貯蓄残高を予想し表にしたものです。

キャッシュフロー表の必須項目は

年間収入、年間支出、年間収支、貯蓄残高です。

その次が個人バランスシートを作成することです。

https://www.foresight.jp/fp/column/personal-balance-sheet/

個人バランスシートとは、現時点での資産と負債のバランスを確認する表です。

自分の資産がどれだけなのか?

自分の所有している貯金、株式、保険、自動車、不動産(資産)を合計したものと

自分が抱えているローン(借金)と純資産を足したものが負債、純資産となり

資産と負債は同じになります。

これを明確にすることで、資金計画をしやすくします。

今の自分の経済状況をしっかり把握して分析すること。

これがお金のストレスマネジメントの第一歩です。

私だけが、このようなストレスを抱えているわけではありません。

ほとんどの人が感じていて、投資などを考えているかもしれません。

世の中に上手い話はありません。簡単に儲かるという甘い誘いにはご注意ください。

今、大切なのはお金の勉強の基本をしっかりして自分の資産を把握して

本当に自分に合った資金計画を立てることです。

これから世界経済が大きく変化していく中だからこそ基本を勉強していきましょう。

月々1,000円からムリなく資産形成。スマホ・PCから簡単口座開設!【三井住友DS投信直販ネット】

こちらのブログもどうぞ。

ストレスの大きな原因「貧困の恐怖」 – ストレスマネジメント (extrem.ne.jp)