お金のストレスマネジメント

バブルがはじけてから右肩下がりの日本経済、

誰でも不安になります。

私のブログでも書きましたが、世代間格差が大きくなっています。

私の父は昭和一桁で40年一つの会社を務めあげて給料は

右肩上がりでした。退職金は結構な額で、それに対して

私の今の給料は父の半額以下で退職金は、ほとんど期待できません。

今度のウクライナへのロシアの戦争でリーマンショックのような

経済危機がくるかもしれません。

しかし、中途半端な知識で投資を始めると元本割れして、かえって生活を苦しくする

危険があります。私はブログとホームページを作り、

その広告収入で副収入を得ようとしました。A8netアフェリエイトを5年間

続けましたが報酬は全くありませんでした。これではいけないということで、

1週間前からファイナンシャルプランナーの勉強を始めました。


ファイナンシャルプランナー3級の本を買いましたが、

一番最初に出てくるのはキャッシュフロー表で、

https://www.foresight.jp/fp/column/cash-flow/

キャッシュフロー表は、将来にわたり、

1年ごとの収支や貯蓄残高を予想し表にしたものです。

キャッシュフロー表の必須項目は

年間収入、年間支出、年間収支、貯蓄残高です。

その次が個人バランスシートを作成することです。

https://www.foresight.jp/fp/column/personal-balance-sheet/

個人バランスシートとは、現時点での資産と負債のバランスを確認する表です。

自分の資産がどれだけなのか?

自分の所有している貯金、株式、保険、自動車、不動産(資産)を合計したものと

自分が抱えているローン(借金)と純資産を足したものが負債、純資産となり

資産と負債は同じになります。

これを明確にすることで、資金計画をしやすくします。

今の自分の経済状況をしっかり把握して分析すること。

これがお金のストレスマネジメントの第一歩です。

私だけが、このようなストレスを抱えているわけではありません。

ほとんどの人が感じていて、投資などを考えているかもしれません。

世の中に上手い話はありません。簡単に儲かるという甘い誘いにはご注意ください。

今、大切なのはお金の勉強の基本をしっかりして自分の資産を把握して

本当に自分に合った資金計画を立てることです。

これから世界経済が大きく変化していく中だからこそ基本を勉強していきましょう。

月々1,000円からムリなく資産形成。スマホ・PCから簡単口座開設!【三井住友DS投信直販ネット】

こちらのブログもどうぞ。

ストレスの大きな原因「貧困の恐怖」 – ストレスマネジメント (extrem.ne.jp)

投稿者: レボリューション

ストレスマネジメントの方法を教えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。